絶対零度シーズン4第1話ネタバレ感想

2020年1月6日放送 絶対零度シーズン4第1話ネタバレ感想

絶対零度シーズン4第1話主役の井沢範人が、
ついに殺人を犯してしまったかのような衝撃のシーンから始まりました。

どうやらシーズン後半かラストあたりにそのシーンの経緯や真実が明らかになるようです。

殺されたかのように見えた女性の香坂に血はついていたが、
傷などは確認できなかったので生きている可能性もあると思います。

衝撃のシーンから日を遡ってミハンが再設立されてからのストーリーになり、
新しいメンバーも加わりました。

年配のホワイトハッカーや元子役俳優など個性豊かな登場人物達で面白くなりそうな予感です。

ミハン捜査員の格闘シーンも多く面白かったです。
特に小田切唯による止めを指すシーンはスカッとします。

そして、井沢のところに妻子殺害に使われた凶器を送った謎の人物などこの事件にはまだ裏があるようです。

井沢の精神的な不安定さが前回よりも増して見ていてハラハラします。

そんな中、妻子殺害事件の重要人物である町田が殺害されました。

絶対零度シーズン4 1話こどにミハンでの捜査を解決していく中で、

この大きな謎にも迫っていくようで期待して見たいと思います。