月9「カインとアベル 」 第1話感想山田涼介、桐谷健太月9らしくない

ドラマ「カインとアベル 」 第1話感想

キャスト名:山田涼介、桐谷健太

んーなんとも月9らしくない話ですね。第1話からしてあまり興味がないというか内容が頭に入って来ません。

ジャニーズを使えば視聴率が取れると思っているのかもしれませんが…人によりますよね⁉︎キャスト山田涼介では完全に力不足ではないかと思いました。

桐谷健太との兄弟設定に厳格な父役の高嶋政伸。この親子関係もなんだかありきたりな展開でザ・韓国ドラマですね!まぁ原作が韓国ドラマなので仕方ないとは思いますがもう少しありえそうな内容に出来なかったのかと残念です。

韓国ドラマにありがちな財閥の家庭問題なのでしょうが日本人にはあまり馴染みがなくなかなかすんなり話が入って来ませんよね。

たぶん。財閥に生まれた2人の兄弟、2人には大きな差があり1人は優秀、1人は出来損ない、ほらありきたりですよね‼︎それがきっと兄を追い抜いていくって感じかな⁉︎またまたびっくりなのが男女関係。

山田涼介が働く場所には兄の恋人倉科カナが‼︎一緒に仕事をし、助け合う中で弟の良さに気付いていく…それをよく思わない兄、また山田涼介の彼女も多部署にいるというまさに韓国ドラマ‼︎展開がなんとなくやめてしまうことと、ぐちゃぐちゃドロドロの関係になっていくのではないかと思われる構成図。

んーやっぱり興味がありません。

月9ってもっとワクワクドキドキきゅんきゅんしたいんですよね〜。高嶋政伸が出ている時点でなんだか楽しそうではない。きっとイライラした怖い役だろうし、桐谷健太の演技もイマイチだ。何よりも主人公の山田涼介に華がない。

月9ドラマ絶対零度 シーズン4 第1話2話3話見逃し動画を無料視聴

役所からして元気な役でもないし、闇を抱えた役所なのだろうがかっこよくない。前月9がイケメン揃いで華があり、展開が楽しめただけにがっかりでならない。フジテレビもきっとこの月9に関してはあまり期待していないのであろう。

普通なら月9が始まる前から宣伝がすごい印象がある、しかし今回の月9は始まる寸前までどんなドラマが流れるのかすらわからなかった。

きっとそこからして期待度が窺えてしまう。韓流ドラマが好きな人ならすんなりと受け入れ楽しめるのかもしれない。

だか韓流ドラマのような綺麗目な俳優もいなければ面白い人物も特になし。ここのところ若いジャニーズがたくさんドラマに出できるがまだまだ力不足というか話題性にかける。演技力も今ひとつ。

今更だか、もっと楽しい月9が見たかった。やっぱり月9は月9らしい内容のドラマにしてほしい。週初めの月曜夜くらいは明るくただ単に楽しめるものでいいのではないだろうか。

やはり月9は絶対零度シーズン4第1話ネタバレ感想 

とかだね