ドラマ奪い合い 冬 1話2話3話感想 鈴木おさむ×三浦翔平さん演じるコウタ康太ドロドロ感

鈴木おさむ脚本ドラマ奪い合い 冬Abemaで見逃し配信しています

Mも見放題配信しています

ドラマ奪い合い 冬1話、2話のドロドロ感も否めませんが、

奪い合い 冬第3話になりドロドロ感が更にパワーアップしてドロドロ好きな人にはたまらなく面白くなって来たと思います。

奪い合い 冬2話の最後から繋がる3話の始まり。

三浦翔平さん演じる康太もどんどん壊れていきます

ヒカルが離れて行く恐怖でおかしくなっていくコウタ。

コウタとヒカルは婚前旅行の温泉に行くのですが、跡をつけて来たコウタの母に邪魔されてしまいます。

コウタも母親に強く言えないんでしょうか。。。

ヒカルが好きだというコウタの真っ直ぐな目がドンドン怖い目になって行きます。

携帯の暗証番号が元カレであるシンの誕生日だと疑い、気になっています。

シンとランがヒカルの働いていた会社に来ます。シンが突然辞めたから謝りたいという口実です。

そこでシンは元同僚達と飲み会に行くことに。ヒカルにフラれた腹いせに上司がヒカルは身体で仕事を取っていると言います。パワハラですよね!

でも、ヒカルもコウタも腹が立っているのに上司であるがゆえに文句を言えない。。。

そこで上司の胸ぐらを掴むシンさん!カッコいいですねー!惚れちゃいます。

しかも、土下座までしてくれちゃうなんて。。。

その後、ハンカチを忘れたシンさんへハンカチを返しに行くヒカル。

コウタに隠し事はしないと約束したから、コウタに正直に会いに行くことを話しますが、、、携帯の暗証番号が、シンの誕生日だったのを見てしまいます。

ハンカチを返しに行くと咳をするシンさん。おでこを触ると熱が!その現場を木の影からコウタが怖い表情で見ています。

嫉妬に狂ってヒカルを追う姿は、最初に出て来た優しくて素敵なコウタとは同一人物とは思えないような豹変ぶりです。

風邪を引いたシンさんを病院へ連れて行き、奥さんがいないと言う自宅まで送り届けるヒカル。

そこで、とうとうヒカルとシンさんとキスをしてしまいました!

しかもそこにランが棚の中きら現れる!!恐怖ですね!

ランの役をしている水野美紀さん。

演技力半端ないです!

ランはシンを守る為に足をケガしたらしいのですが、怪しいですね。

実は、シンを自分のものにする為の自作自演なのではないでしょうか?

 

信と光が雨宿りに入ったホテルに迎えに来た水野美紀さん演じる蘭。光が隠れてる事を分かった上でクローゼットを開けなかったのは怖いを通り越し流石だなって少しばかり思いました。

そして、人の幸せが嫌いな同僚の秀子。

三浦翔平さん演じる康太が光に対する嫉妬をかき乱す感じが更にドロドロ感が出てますよね。

康太に信の誕生日を教えたり、康太のお母さんの料理教室にワザと通い出したり。

実際にはこうゆう同僚はいてほしく無いですが、この、更にドロドロ感にさせる辺りがハラハラしてしまいます。

秀子の意地悪の結果、せっかくの康太と光の温泉旅行はお母さんも来てしまい、康太の嫉妬とお母さんからの結婚への反対に対しての感情が混じり合ってる感じがしました。

そして、蘭の復習がスタート。

信を誘い、通り魔にあった現場に行ったり、

今もなお光が働いてる会社に夫婦で挨拶に行ったり。ストレートではなくじわじわと周りから攻めていく感じが凄く恐怖な反面、見入ってしまうポイントです。

そして、会社の飲み会に誘われた信を行ってもいいとオッケーを出した、蘭。

もう、この時点で次は何が起きるのかハラハラしてしまいました。

そして、飲み会で光を庇った信。

あれだけ必死に庇ってくれたら、私でも信に気持ちが傾いてしまなと思えるシーンでした。ドロドロの中に少しのドキドキ感が更にドラマが見たくなる感じでした。

その後、ハンカチを忘れて帰った信。

それをこっそりカバンになおした時に気づいた康太の目線が凄く怖かった。

次の日に信に光がハンカチを返しにいくが信が熱がある事に気付き一緒に病院に行き、ハンカチを返しに行くことは康太にも伝えたけど、後をつけきてる場面が、執着がヒートアップする時の行動が表されているなと思いました。

この日は蘭は友達の家に泊まりに行ってる予定だったので体調が悪い信を送る光。

それを尾行する康太。

薬を飲ますために家まで行き、薬を飲まし、キスしてしまったところで出て来る蘭。

スマホのムービーにぬいぐるみにカメラ設置。もう、証拠をとる準備満タンすぎて怖すぎて、だからこそ次回が気になります。

信と光は周りの攻撃から耐え抜いて2人がひっついて欲しいと願う反面、どんな攻撃が誰に何をされるか凄く気になってしまいます。

ドラマ奪い合い 冬ますますドロドロしてきました

 

鈴木おさむ×三浦翔平ドラマM

m『エム 』愛する人がいてドラマ見逃し配信(あゆ)安斉かれんドラマ動画

m『エム 』愛すべき人がいて2話4月25日放送(第2話)ドラマ感想/安斉かれん/田中みな実/水野美紀

鈴木おさむ脚本ドラマ奪い合い 冬 感想 水野美紀 2月3日放送 第3話蘭さん恐怖!でも快感

コメント

タイトルとURLをコピーしました